Video Editing

Final Cut Pro X 円形に閉じていくトランジションの方法

Final Cut Pro Xのトランジション「円」を使って画面が円形に閉じていく方法を紹介します。

円形に閉じていくトランジションの方法

Final Cut Pro Xのトランジションにある「円」を使って映像を黒く円形に閉じていく方法を紹介します。映像のエンディングなど暗転させたい時に使える小技です。

まずはトランジションにあるワイプから「円」を映像のクリップに落とします。プレビューするとクリップの真ん中から外に広がって黒色になるので、インスペクタの「方向」で閉じるを選択します。次に「エッジの処理」の「境界」で円形のエッジのぼかし具合を調整します。映像に映る被写体に円形をドラッグして移動させることができるので、閉じていく場所を注目させたい場所に変えると雰囲気のある感じになります。Final Cut Pro Xのトランジション「円」を使って画面が円形に閉じていく方法は動画でわかりやすく紹介していますので、チュートリアル動画をご覧下さい。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Tags

Comment