動画編集にオススメの外付けハードディスク「LaCie ポータブルHDD ハードディスク 5TB Rugged Mini USB-C」

動画編集にオススメの外付けハードディスク「LaCie ポータブルHDD ハードディスク 5TB Rugged Mini USB-C」

動画編集者にとって必須アイテム、大容量の外付けハードディスク「LaCie ポータブルHDD ハードディスク 5TB Rugged Mini USB-C」がオススメです。

LaCie Rugged USB-C STFR5000800

Macのストレージが動画素材でパンパンなので新しく大容量の外付けハードディスクを購入しました。今回購入したものは、LaCieの「ポータブルHDD ハードディスク 5TB Rugged Mini USB-C」です。以前は、外付けハードディスクケースにウエスタンデジタルのバルク品でしたが、やっぱりポータブルタイプで見た目の良いデザインのLaCieが良いですね。海外の映像クリエイターやフォトグラファーの所有率も高いので影響されていますが、デザインはイケてます。

ここ最近では、M1チップ搭載の「MacBook Air」が4K動画の編集がサクサクになっているので、気軽に持ち運べるポータブルタイプの外付けハードディスクはあると便利です。価格は、5TBの容量で2万円くらいで購入できます。昔に比べると外付けハードディスクの値段も安くなってきているので、とてもオススメです!

動画編集の外付けハードディスクは「LaCie ポータブルHDD ハードディスク」が最強!

動画編集の作業をするPCは、「iMac」「MacBook Pro」「MacBook Air」の方が多いと思いますがストレージの少ないモデルでも、これがあれば大丈夫です。パソコンに繋いでおけば、4K動画の素材がたくさんあっても余裕で動画編集ができます。USBのコネクターにつなぐケーブルは、「USB-C」と「USB Type-A」が付いてくるので古いMacでも問題なく使用できます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
          

関連記事


Written by

Videographer / Web Designer 動画編集・映像制作(Final Cut Pro X,YouTube)Webデザイン・HP制作(WordPress,SEO,アフィリエイト)一眼レフカメラ・ドローン(Vlog撮影,一眼動画撮影)などの情報を「松岡高宏」がブログで発信します。