Final Cut Pro X インスタグラムストーリー「縦長」の動画サイズにする方法

Final Cut Pro X インスタグラムストーリー「縦長」の動画サイズにする方法

Final Cut Pro Xでインスタグラムストーリー(IGTV)の動画サイズ「縦長」にする方法を紹介します。

Final Cut Pro X インスタグラムストーリーの動画サイズにする方法

Final Cut Pro Xで、インスタグラムストーリーやIGTVに投稿する縦長サイズの動画にする方法を紹介します。インスタグラムが推奨するストーリーやIGTVの動画サイズは、アスペクト比が「9:16」幅1080px ×高さ1920pxになります。

Final Cut Pro Xを使ってインスタ動画用の縦長サイズにする方法は、プロジェクトのフォーマットを「カスタム」にして、幅1080px ×高さ1920pxに変更します。アスペクト比を「9:16」に変更できたら、次は映像の各クリップを「クロップ」で縦長サイズに合わせて調整します。Final Cut Pro Xでインスタグラムストーリー「縦長」の動画サイズにする方法は、動画でも紹介していますのでチュートリアル動画をご覧下さい。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
          

関連記事


Written by

Videographer / Web Designer 動画編集・映像制作(Final Cut Pro X,YouTube)Webデザイン・HP制作(WordPress,SEO,アフィリエイト)一眼レフカメラ・ドローン(Vlog撮影,一眼動画撮影)などの情報を「松岡高宏」がブログで発信します。

ほしい物リスト