Video Editing

Final Cut Pro X おしゃれな「エフェクト」や「トランジション」

Final Cut Pro Xで使える無料でオシャレな「エフェクト」や「トランジション」を紹介します!

Final Cut Pro Xで使えるカッコいい「プラグイン」

Final Cut Pro Xにはデフォルトで最初から「エフェクト」や「トランジション」「タイトル」が入っていますが、他にも映像クリエイターが作ったもっとカッコよくてオシャレなモノがたくさんあります。

日本ではFinal Cut Pro Xのエフェクトやトランジションなどのプラグインを無料でダウンロードしたり購入したりするサイトが少ないのですが、海外では映像クリエイターが販売しているものや無料でダウンロードできるクオリティの高い「エフェクト」や「トランジション」「タイトル」のプラグインがあるので、無料でダウンロードして使えるオススメのやつを紹介します。

Final Cut Pro X 「プラグイン」を追加する方法

エフェクトやトランジション、ジェネレータなどのプラグインをダウンロードした後に、Final Cut Pro Xに「プラグイン」を追加する方法はこちらの記事や動画で紹介していますので是非ご覧下さい。

「RyanNangle」エフェクト&トランジション

YouTubeでFinal Cut Pro Xのチュートリアル動画などを配信されている、海外の映像クリエイター「RyanNangle」さんのエフェクトやトランジションがカッコよくてオススメです。YouTubeの動画の説明欄からダウンロードできるサイトにいけるので、気に入ったエフェクトやトランジションはFinal Cut Pro Xに入れておくと便利です。

有料のモノや無料でダウンロードできるものもたくさんあり、無料のエフェクトやトランジションでもかなりイケてます。僕は簡単にオシャレな映像に魅せる事ができるエフェクトやトランジションが大好きなので、「RyanNangle」さんのモノはほとんどFinal Cut Pro Xに放り込んでいます。その中でも無料でダウンロードして使えるやつを選んでみました。YouTubeなどに動画をアップしている映像クリエイターさん達も、意外とこの「RyanNangle」のエフェクトやトランジション、タイトルなどをさりげなく使っている方が多いです。お手軽にカッコいい映像編集ができるので、Final Cut Pro Xにプラグインを追加しておきましょう!

◾️RyanNangle
https://sellfy.com/10154417130356796/

GLITCH EFFECTS

ノイズの入る感じがとても良いです。音楽系のPVやVlogなんかで活躍しそうなオシャレなエフェクトです。海外の映像クリエイターで最近流行っているような感じがします。

TWITCH TRANSITIONS

RGBカラーが3Dっぽくブレた感じでクリップが切り変わるトランジション!映像のクリップを音に合わせて入れるとカッコ良さそうです。

CAMERE WHIP TRASITION

ビュンビュンとカメラを振ったかのような動きをするトランジション。サウンドエフェクトを合わせて入れると、海外のイケてるVlogのように仕上がりますね。

PAINT SPLASH TRANSITION

ペイントが滲むような感じでクリップが切り変わるトランジション。Vlogなどで景色の良いカットなどで遊び心を入れる感じで使うといいかも。見た目は面白いですが、癖があるので多用は禁物のトランジションですね。

ROTATION TRANSITION

グルンッとクリップが回転して切り変わるトランジション。これも映像の構図や景観がガラッと変わる時に差し込みたいヤツですね。使うBGMのサビの直前なんかに使うと良いのではないでしょうか。

SCREEN PUMP PLUGIN

バイーンバイーンと跳ねる感じのプラグイン。スポーツなんかの躍動感や動きのある映像編集なんかで役立ちそう。こちらも癖が強めなので1箇所に差し込むくらいがちょうどいいかも。

LUMA POP TRANSITION

シンプルでオシャレなトランジション。音に合わせてパッと入れるとスタイリッシュな映像になりそう。動きのある映像に仕上がります。

SHAKE TRANSITION

ブルブルとシェイクさせるトランジション。サウンドエフェクトに合わせて使うと動きのある映像になりそう。テキストなんかに使う方法もありかも。

TINY PLANET EFFECT

映像が球体になるエフェクト。オープニングなどで一瞬だけ使う感じがカッコイイかも。これも癖が強すぎるので多用は禁物かな。魚眼レンズで雰囲気が漫画のナルトの表紙のような感じが面白いですね。遊びで使うくらいがちょうど良いかも。

3D LUMA FADE TRANSITION

滲んだような感じでクリップが切り変わるトランジション。ちょっと地味なやつですが、一応Final Cut Pro Xに入れてあります。さりげないクリップの切り替わりに使えます。

ANIMATED CINEMATIC BLACK BARS

シネマティックな映像では必須の黒帯系のエフェクト。上下をクロップで切ったような感じは映画っぽくなるのでオススメ。4K撮影で黒帯は鉄板です。簡単に黒帯を付けることができるので必須のエフェクトです。

VHS TRANSITION

古いテレビがバグったかのようなノイズ系のトランジション。オールド感を出したいPVなんかで使えそう。ザラついた質感を出したい時なんかにもオススメ。

Glitch Title

RGBカラーの色ズラしを利用したテキストがブレた感じで現れるタイトルです。秒数を短めでサラッと映像に差し込むとカッコいいです。僕もYouTube動画の中でこのタイトルエフェクトを使っています。

Split Transition

映像が分裂して切り替わるトランジションです。癖が強いのでVlogなんかでは使うのが難しそうですが、PVなんかではアクセントに入れてもいいかもしれません。

Pixel Sorting Transition

映像が伸びる?感じで切り替わる珍しいトランジションです。ミュージックビデオなんかで音に合わせて使うと迫力が出そうな気がします。

Watercolor Transitions

映像が滲んだように切り替わるトランジションです。綺麗な風景などのシーンを繋ぐ時にいい感じになるので、僕もよく使っています。

Distort Transition

映像が捻れるような感じで切り替わるトランジションです。被写体が歪む不思議なトランジションなので、繋ぐクリップの前後を選びそうですがPVなどで使えそうです。


Quick Blur Transitions

ブラーがかかって素早く切り替わるトランジションです。見た感じもシンプルなので、MVなどで場面をたくさん刻んで素早く入れたい時に活躍しそうなトランジションです。音に合わせて入れるとカッコよくなりそう。

Final Cut Pro X 無料で使える便利なプラグイン

Final Cut Pro X の無料プラグイン「エフェクト」「トランジション」「タイトル」「ジェネレータ」を紹介している記事も是非ご覧下さい。

Final Cut Pro X おすすめ有料プラグイン

Final Cut Pro X で使えるオススメの有料プラグインを紹介している記事も是非ご覧下さい。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
#