X-Pro2 の液晶保護はカメラのキタムラ「塗るガラスコーティング」がオススメ!

X-Pro2 の液晶保護はカメラのキタムラ「塗るガラスコーティング」がオススメ!

カメラのキタムラで「塗るガラスコーティング」の液晶保護をしてきました。

X-Pro2 のカメラ液晶保護に「塗るガラスコーティング」

「X-Pro2」を手に入れたばかりなので、液晶保護フィルムをどれにするか迷ってましたが流行りの「塗るガラスコーティング」をカメラのキタムラでやってもらってきました。なにやら液体タイプの次世代コーティング剤で極薄被膜なのに強度が凄くて世界初の硬度10Hだそうです。傷も汚れも付きにくいし、液晶は超ツルツルになるとの事なので早速「X-Pro2」の液晶画面に塗ってきました。

X-Pro2 のカメラ液晶保護に「塗るガラスコーティング」

カメラ液晶のガラスコーティングは、3,500円と保護フィルムに比べると値段が高いような気もしますが、一度塗ると5年くらい効果があるのと上から塗りなおしもできるし、塗った部分が目で見て分からないほどの極薄被膜で傷にも強く、指紋やファインダーを覗いた時の鼻の脂も付きにくいという事を考えればコスパは良さそうです。あと気になる、もしカメラを手放した時の査定に影響があるのか問題も聞いてきましたが、これをした事で査定の価格には全く影響ないとの事です。まあ「X-Pro2」はこの先も絶対に売らずに持っておきますが…

カメラのキタムラ「塗るガラスコーティング」の工程

塗るガラスコーティングをしてもらうのが初めてだったので、どのような感じで仕上がるのか工程を横で見させてもらいました。とっても親切な店員さんだったので、カメラの話をしながらスマホで作業工程の撮影もしてきました。謎の液体をスポイトで落として液晶画面全体に塗っては伸ばすみたいな感じを、2度塗りしてあっという間に終わりました。

「塗るガラスコーティング」は、カメラのキタムラの店員さんと話しながらで10分程度で完了しました。塗ったその日は、8時間程で硬化するようなのでガシガシ使う事はできませんが、半日ほど待てば普通に液晶画面を触っても大丈夫です。塗り終わった直後はこんな感じです、塗ったところに厚みがある訳でもなく見た感じもまったく分かりません。これからカメラの液晶保護をどうしようか考えている人は、傷にも汚れにも強く長持ちするカメラのキタムラの「塗るガラスコーティング」を試してみては…

カメラのキタムラ 塗るガラスコーティング : https://www.kitamura.jp/service/glass-coating

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
          

関連記事


Written by

Videographer / Web Designer 動画編集・映像制作(Final Cut Pro X,YouTube)Webデザイン・HP制作(WordPress,SEO,アフィリエイト)一眼レフカメラ・ドローン(Vlog撮影,一眼動画撮影)などの情報を「松岡高宏」がブログで発信します。

ほしい物リスト