WordPress「YourChannel」YouTubeチャンネルを埋め込むプラグイン


YouTubeチャンネルを埋め込むWordPressプラグイン「YourChannel」を紹介します。

YouTubeチャンネルを埋め込むWordPressプラグイン「YourChannel」

WordPressのサイトにYouTubeチャンネルを埋め込む事ができる便利なプラグイン「YourChannel」を紹介します。このプラグインは、WordPressのサイトにYouTubeのチャンネルを「グリッド表示」や「リスト表示」で埋め込む事ができます。投稿ページや固定ページにYouTubeチャンネルをまるごと埋め込む事ができるので、WordPressのサイトからYouTube動画をたくさん視聴してもらいたい方なんかにオススメです。

WordPressプラグイン「YourChannel」の設定方法

「YourChannel」の設定方法は、WordPressの管理画面「プラグイン」から「新規追加」で「YourChannel」を検索してダウンロード、有効化をします。すると管理画面の「設定」に表示されるのでクリックして設定をしていきます。

「YouTube Data API v3 Key」を取得する方法

まずは「YouTube Data API v3 Key」を取得するので、自身のGoogleアカウントでログインをしてからGoogle API Consoleのページにアクセスして下さい。新しいプロジェクトを作成するので「プロジェクト名」を決めて「作成」をクリックします。

Google API Console : https://console.developers.google.com/projectcreate

次に左のメニューにある「ライブラリ」から「YouTube Data API v3」を選択して、表示された画面から認証情報を「作成」をクリックします。続いて「プロジェクトへの認証情報の追加」を設定します。使用するAPIは「Youtube Data API v3」を選択、APIを呼び出す場所は「ウェブブラウザ(Javascript)」アクセスするデータの種類では「一般公開データ」を選択し「必要な認証情報」をクリックします。すると「YourChannel」で使うAPIキーを取得する事ができます。

「YourChannel」の設定方法

APIキーを取得したらWordPressの管理画面にある「設定」の項目にある「YourChannel」をクリックして、WordPressサイトに表示するために必要な設定を行います。取得した「API Key」をコピペして、YouTubeチャンネルの「ユーザー名」か「チャンネルID」を入力します。すると設定画面の下にプレビューが表示されるので、各項目の表示設定を確認しながら選択していく事ができます。

好みの表示をプレビューを見ながら決めたら「Save」をクリックします。後は、ショートコードを投稿ページや固定ページなどにコピペすればWordPressのサイトにYouTubeチャンネルを埋め込む事ができます。PCやスマホで見てもレスポンシブになっているので、良い感じに表示されます。WordPressのサイトを運営している方は、「YourChannel」のプラグインでYouTubeチャンネルの埋め込みを試してみて下さい。

WordPress「php ファイル」でショートコード を使う方法

ちなみに「YourChannel」プラグインのショートコードは、投稿ページや固定ページだとコピペするだけでいいのですがWordPressテーマ内の「php ファイル」には違う方法で記述しないといけません。WordPressの「php ファイル」でショートコードを使いたい場合には、下の「[test]」のところを「YourChannel」のショートコードに変えてコピペすれば使う事ができます。

<?php echo do_shortcode('[test]'); ?>

YourChannel : https://ja.wordpress.org/plugins/yourchannel/

          

関連記事


Written by

Videographer / Web Designer 動画編集・映像制作(Final Cut Pro X,YouTube)Webデザイン・HP制作(WordPress,SEO,アフィリエイト)一眼レフカメラ・ドローン(Vlog撮影,一眼動画撮影)などの情報を「松岡高宏」がブログで発信します。

ほしい物リスト