Video Editing

Canon「EOS R5」動画撮影に超オススメのカメラ

Canon「EOS R5」が動画撮影に超オススメのスペックで登場。

フルサイズミラーレスカメラ Canon「EOS R5」

Canonからフルサイズミラーレスカメラ「EOS R」の上位モデルに位置づけられる「EOS R5」が発売されます。気になるスペックですが、動画撮影をする方にはとても嬉しい仕様となっています。8K動画の撮影が可能で、ボディ内手ブレ補正が搭載されている事やデュアルスロット対応となっている事など…Canon「5D mark4」から、Sony「a7Ⅲ」に乗り換えた僕ですが再びCanon派に戻る日も近いかもしれません。

Canon「EOS R5」
価格 : 未定
発売日 : 2020年
公式HP : https://cweb.canon.jp/eos/special/eos-r/r5/

Canon「EOS R5」スペック

・新開発のフルサイズCMOSセンサーを搭載
・8K動画の撮影が可能(静止画切り出し対応)
・電子シャッターで最高20コマ/秒、メカシャッターで最高12コマ/秒
・カメラから自動画像送信できる「image.canon」に対応
・ボディ内手ブレ補正を搭載
・デュアルスロット対応

Canon「EOS R5」次世代フルサイズミラーレスカメラ

EOS Rシステムの次世代フルサイズミラーレスカメラ「EOS R5」を開発発表されました。 電子シャッターで秒間20コマ・メカシャッターで12コマの高速連写、ボディー内手ブレ補正などを実現。更に8K動画撮影が可能になるなど、新世代にふさわしい性能が搭載。

「EOS R5」で動画クリエイターもCanon派に戻ってきそう

動画撮影者に嬉しいスペックとなったCanon「EOS R5」ですが、僕が一番良かったと思えるところはデュアルスロット対応になった事です。正直シングルスロットのせいでSonyに流れていったユーザーは多いと思います。やはり2枚挿しの安心感が無いと困りますよね。さらに8K動画の撮影が可能になった事やボディ内手ブレ補正が搭載されている事もあり、完全に気持ちは「EOS R5」になっています。

ミラーレス一眼の時代になり Canon「5D mark4」から「a7Ⅲ」に乗り換えてSony信者になっていましたが、「EOS R5」のレビューなどを見てしまうと「a7Ⅲ」を売って再び Canon派になりそうな予感がします。今後「EOS R5」を購入したら、ブログでレビューやYouTubeで撮影した動画を紹介したいと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Online School




Related Post

YouTube