etc.

るろうに剣心 ロケ地「安楽律院」比叡山飯室谷にある廃寺

滋賀県・比叡山横川飯室谷にある廃寺「安楽律院」を撮影してきました。

比叡山飯室谷にある廃寺「安楽律院」

滋賀県の坂本、比叡山飯室谷にある廃寺「安楽律院」に行ってきました。この「安楽律院」(あんらくりついん)は、映画「るろうに剣心」のロケ地として使われた場所です。石段やお堂などの雰囲気がとても良かったので、写真と動画撮影が楽しめました。観光している人も誰もいなかったので、石段を登った先の本堂で休憩をしながら自撮りなんかもしてきました。

安楽律院
所在地 : 滋賀県大津市坂本本町4239
創建年 : 寛和元年(985年)

安楽律院の門 「緋村剣心 VS 鵜堂刃衛」

この「門」の前で緋村剣心と鵜堂刃衛が戦うクライマックスの撮影が行われたようです。「門」の周りの木が、かなり切られていたので映画のような感じとは違って実際は明るい印象で少し残念でした。

安楽律院 入り口の石柱

安楽律院の門の手前には「石柱」があり、これを通り過ぎると急斜面の石段の先に「門」が見えます。

安楽律院 アクセス方法

今回初めて安楽律院に行きましたが「おごと温泉駅」から車で15分程度で到着しました。携帯でGoogleマップのナビを見ながら行ったのですが、山道の途中に安楽律院の看板などもあるので迷わず簡単に行けます。雄琴駅の横の道を真っ直ぐに上がって仰木の山沿いの綺麗な道を走って行くのですが、途中の景色も綺麗でした。

るろうに剣心 ロケ地「安楽律院」4K動画で撮影

映画の「るろうに剣心」を観ていたので、記念にこの場所で動画を撮影してきました。α7Ⅲとミニ三脚で、NDフィルターを装着して「S-Log2」で4K撮影しています。「安楽律院」は、廃寺という事もあり1時間くらい一人で撮影していましたが、他に人は誰もおらず無人で快適に写真撮影と動画撮影ができました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Comment