Video Editing

Final Cut Pro X 写真家「森山大道」風にカラーグレーディングする方法

Final Cut Pro Xで写真家「森山大道」風のモノクロ映像にカラーグレーディングする方法を紹介します。

写真家「森山大道」風にカラーグレーディングする方法

Final Cut Pro Xで写真家「森山大道」風のモノクロ映像にカラーグレーディングする方法を紹介します。森山大道の写真の特徴でもあるコントラストを強調した白黒(モノクロ)にザラついたノイズが入っている質感を映像で表現してみました。

まずは、映像クリップにエフェクトにある「スタイライズ」から「フィルムグレイン」を適用させます。次は「カラーカーブ」と「カラーボード」でサチュレーションを下げてモノクロにして、露出でコントラストを強調させます。微妙な調整などをすれば完成です。Final Cut Pro Xで写真家「森山大道」風のモノクロ映像にカラーグレーディングする方法は動画で分かりやすく紹介していますので、チュートリアル動画をご覧下さい。ちなみに森山大道は、僕が一番好きな写真家でモノクロのスナップ写真のスタイルにとにかく影響を受けています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Tags

Comment