etc.

インスタグラム「いいね!」数を非表示に!廃止でインスタ映えも終焉に

Instagramの「いいね!」数を非表示にするテストが日本でも開始される。

インスタグラム「いいね!」数の非表示

Instagramが、日本でも「いいね!」の数を非表示にするテストを実施。5月からカナダでテストされ、現在7カ国で実験されているようです。狙いは「ユーザーのストレスを解消して、好きなものを共有することにフォーカスできるようにしたい」との事だが、どう考えても「いいね!」数が見えなくなると困るユーザーの方が多い気がします。もし廃止になったりすると、「いいね!」数がステータスとなっているインフルエンサーも離れ、集客やビジネスで使う層も他のユーザーに影響力が目で見えてわからなくなる為に別のSNSに移行していきそうです。間違いなく「インスタ映え」の文化も終了すると思います。

「いいね!」数の非表示のテストが実施されている7カ国は、オーストラリア、ブラジル、カナダ、アイルランド、イタリア、日本、ニュージーランドになります。

インスタグラム「いいね!」数の非表示のタイミング

日本でも「いいね!」数の非表示のテストが実施され始めており、テストを実施されるユーザーにはメッセージが通知されます。「いいね!」表示の変更は、インスタグラムのタイムラインに下のようなメッセージが表示されます。

– Instagram
フォロワーが「いいね!」の数を気にせず投稿の内容だけに集中できるよう、投稿をシェアした本人にだけ「いいね!」の数を表示する方法をテストしています。

インスタグラム「いいね!」数の非表示でユーザーは離れる

一部のユーザーに向けて実施され始めた「いいね!」数の非表示のテストですが、ランダムに選ばれているのか基準や条件があるのかは不明です。今後は間違いなく廃止の方向に向かいそうですが、「いいね!」数の非表示がデフォルトになって廃止となれば、インスタグラムの時代も完全に終わりそうです。Facebookも若者が離れているので、 Instagramからもユーザーが離れたら、やはり次は「動画」メインのプラットフォームやSNSが今以上に流行っていきそうですね。

今回のインスタグラム「いいね!」数を非表示にするテストも、すごいキャリアの人間が今後の展開を考えて実施しているのだと思いますが、単純にユーザー目線からすれば不発に終わった「IGTV」の動画を縦動画ではなく横動画をメインにするとか、インスタの画像や動画投稿のテキストにリンクを貼れるようにするとかをした方が圧倒的にユーザーが増えそうな気がします。もしインスタの投稿にリンクを貼れるような仕様になるとめちゃくちゃ嬉しいですが、僕みたいなネットで集客をする人間やステマが大量に増えるのでカオスな状態になるかもしれませんね…(笑)

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
#