WordPress「Instagram Feed」インスタグラムの画像や動画を連携表示させる方法

WordPress 「Instagram Feed」インスタグラムの画像や動画を連携表示させる方法

ワードプレスでインスタグラムの「フィード」画像や動画を表示させる連携プラグイン「Instagram Feed」の設定方法や使い方を紹介します。

ワードプレスでインスタグラムの「フィード」画像や動画を表示させる連携プラグイン「Instagram Feed」の設定方法や使い方を紹介します。

プラグイン「Instagram Feed」の設定方法

ワードプレスを使ったサイトやブログにインスタグラムの「フィード」画像や動画を表示させる連携プラグイン「Instagram Feed」の設定方法を紹介します。ワードプレスとインスタグラムを連携させるプラグインの中でも、ダントツで簡単に設置できる「Instagram Feed」がオススメです!まずはワードプレスの管理画面ダッシュボードメニューから「プラグイン」の新規追加をクリックして、検索窓に「Instagram Feed」を入力してプラグインをインストールします。インストールが完了すればプラグインを「有効化」にして下さい。

「Instagram Feed」のプラグインをインストールして「有効化」をすれば、ダッシュボードのメニューに「Instagram Feed」が追加されるので、クリックして設定画面にいきます。設定画面が表示されたら、別タブでインスタグラムにログインしておきましょう。連携させたいアカウントでインスタグラムにログインできたら、青いボタンの「Conect an Instagram Account」をクリックしてアカウントと連携させます。

連携が完了すれば、アカウントのアイキャッチが表示されますので「変更の保存」をクリックしましょう。ワードプレスと「Instagram Feed」の連携が完了したら、次はインスタグラムのフィードを表示させたい場所にショートコードを貼ります。

今回、自分のサイトのトップページの一番下にある「フッター」部分に表示させたかったので、「ウィジェット」のフッターにコードを貼りました。固定ページにもコードを貼る事ができるのでフィードを表示させたいところにコードをコピペすれば大丈夫です。「Instagram Feed」の設定画面から「カスタマイズ」ができるので、レイアウトなどを好みの感じにしてみて下さい。動画で「Instagram Feed」の設定方法を分かりやすく紹介していますので、是非ご覧下さい。

          

関連記事


Written by

Videographer / Web Designer 動画編集・映像制作(Final Cut Pro X,YouTube)Webデザイン・HP制作(WordPress,SEO,アフィリエイト)一眼レフカメラ・ドローン(Vlog撮影,一眼動画撮影)などの情報を「松岡高宏」がブログで発信します。