Video Editing

「Epidemic Sound」YouTube 動画のお洒落な音楽素材やBGMならエピデミックサウンド

YouTube動画のお洒落な音楽素材やBGMなら「エピデミックサウンド」がオススメ!

お洒落な音楽素材やBGMなら「エピデミックサウンド」

完全ロイヤリティフリーの業務用音楽ライブラリー 「エピデミックサウンド」を紹介します。

「エピデミックサウンド」は、楽曲数30,000以上、効果音数60,000以上、さらに新曲が毎週リリースされます。この規模の完全ロイヤリティフリー業務用音楽ライブラリーは世界中で「Epidemic Sound」エピデミックサウンドだけです。音楽の素材のクオリティが圧倒的に高くお洒落なBGMがたくさん揃っています。映像プロダクションやフリーランスの映像クリエイターに人気で、最近ではYouTubeでVlogをされているチャンネルなどでもよく利用されています。

エピデミックサウンドのサービス料金

エピデミックサウンドは、月額15ドルから使用する事ができます。サービス料金の金額がYouTubeチャンネルの再生時間によって変わります。最も安い「Starter」のプランが月間ビュー数50万まで(再生数)で月額15ドルとなっています

他の音源素材のサイトであれば、1曲2000円くらいから購入というようなサービスが多いので月額15ドルは頻繁に映像を作る方ならとても安いと思います。30日間のトライアル期間もあるので、課金をする前にどんな音源が揃っているのかを試しに聴いて見るのもいいかもしれません。日本語対応のサイトもあるのですが、日本語対応のサイトからは1曲単位で購入する「シングルトラック」やビジネスアカウントの契約しか出来ないようで、月額のサービスをしているのは海外の公式サイトだけなので注意してください。下に記載しているURLは、海外の公式サイトと日本の公式サイトになります。月額のお得なサービスは「海外サイト」になります。

◾️Epidemic Sound 公式サイト
https://www.epidemicsound.com

◾️エピデミックサウンドジャパン 公式サイト
https://epidemicsound.jp

おしゃれな音楽素材やBGMなら「Artlist」アートリストもオススメ!

エピデミックサウンドの他にも、クオリティの高いセンスの良い曲がたくさん揃っている「Artlist」もオススメです!コスパを考えるとアートリストとエピデミックサウンドの、この2つが圧倒的にお得です。アートリストについても記事を書いてますので、よかったら参考にしてみて下さい。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
Tags
1 Comments

Comment